テル日記 ~全部自分で創っているとしたら?~

スピリチュアルやら精神世界の本を読みまくって人体実験中な30代男のブログ

あなたが幸せであることに変わりはない

テルです(*´Д`*) 

 

どんな状況であっても、

 

あなたは幸せである。

 

 

◯◯だから幸せだー。なんて、

 

正当化しなくても幸せである。

 

 

幸せを否定している、

 

自分がいるだけなのだ(・Д・)

罪悪感を感じたくないからお金が無い

テルです(・Д・)

 

 

 

そうか!そういうことだったのか!と自分なりにはスッキリ、パッカーンしたこと。

 

 

 

自分にはお金が無いというのは、罪悪感を感じたく無いからということ。

 

 

 

罪悪感を感じたく無いのならお金があっても良さそうなもんですが((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

ここに行き着いた経緯を振り返ります(*´Д`*)

 

 

 

罪悪感というのは、自分は悪い、自分は罪だと感じること。

 

お金が無いというのはすなわち、自分がお金を使っては申し訳ない、自分がお金を使うのは罪だ、こんな自分がお金を使うなんて…。と、責めることから逃げているということ。

 

 

だからお金が無い((((;゚Д゚)))))))

 

 

お金が無ければ、自分は申し訳ない、罪だ、こんな自分、責める、悪いと思うことを感じなくて済むということ。

 

 

例えまっせ(*´Д`*)

 

 

お金があれば自分の無価値感がわかってしまう。

お金があれば自分の罪悪感がわかってしまう。

お金があれば自分を責めてしまう。

お金があれば自分を悪い(使うのが、得るのが、貯めるのが、エトセトラ)と思ってしまう。

 

 

と、いうことを心の奥底ではわかっているから、お金が無いを選んでいる。無意識に。ちょーこえー((((;゚Д゚)))))))

 

 

そう、自分にはお金が得られる程、好きなように使えるほど、楽しんで使う程、

 

価値がない(・Д・)

 

と思っているということ。

 

 

自分のことを悪い、罪だ、認めていない、許せていない人は、お金が無い状態になっていることが多いのでは無いだろうかとまで思えてきた。

 

 

f:id:i-Teru:20180808204932p:image

 

 

罪悪感を感じたく無い。

 

 

罪悪感=無価値感=お金無い

 

 

とも言えるかもしれない。

 

 

 

自分に価値があると思ってる人が、罪悪感を感じることなどあるのだろうか?

 

 

 

ジャイアンが歌声を気にしていただろうか?

 

 

 

絶対、気にしていない((((;゚Д゚)))))))笑

 

 

 

ここだ。罪悪感。

 

 

 

自分にお金使うのって、なんか申し訳ない、悪い、親にもプレゼントなんてしたことないのに、悪口言いまくった後なのに、出来ない。わたしにはできないわ。お金をたくさん使うなんて。自分だけ楽しむなんて。そんな。ただ、気ままにお金を使うなんてこと、絶対無理よ。申し訳なさ過ぎて爆発しそうだわ。ええ、絶対((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

 

もう、それ、やめよーか(・Д・)笑

 

 

 

 

これですわ。間違いない。間違っててもええわ。←どっちやねん笑笑

 

 

自分を悪いことにした、価値がないことにした、しょうもない理由を見破ろう(*´Д`*)

幸せってなんやねん

テルです(*´Д`*)

 

 

 

幸せってなんでしょうね?

 

 

 

まぁかなり曖昧なもん(自分的には)なんで人それぞれだと思いますけども、共通するのは、

 

 

 

認められる。

許される。

満たされる。

安心する。

解放される。

 

 

など、ホッとする系な気がするのです。

 

 

幸せって手枷から逃れられた解放、刑罰から逃れられた、免れたというところからきているとも言われてます。(まじです)

 

 

f:id:i-Teru:20180807212607p:image

 

 

好きで仕方なくて快感な人は別にそれでええけども(笑)

 

縛られるのが嫌、苦痛な人は多いと思うんすよね。

 

 

 

で、縛られるって、なんかあたかも誰かからされてる風に言ってますけども、突き詰めると、

 

 

結局、縛ってるの自分なんすよね(*´Д`*)笑

そこに快感じゃなくて不快感を感じるけど(笑)

 

 

 

なので苦しいの選んでるとも言う。なかなか受け入れられない人もいると思う。僕はかなり争ってきた。もがいてきた。

 

 

でも、どうやら自分で自分を縛っていたのは逃れられない事実らしい。

 

他の記事でもそのことについてはたくさん書いてます。

 

 

本当は自由なのに、そうじゃないことにしてたり、

本当は幸せなのに、そうじゃないことにしてたり、

本当はすごいのに、そうじゃないことにしてたり、

 

 

そればっかですわ(・Д・)笑

 

 

今を、今ここを、幸せと認めない限り。

今を、今ここを、幸せと許さない限り。

今を、今ここを、幸せと感謝しない限り。

 

 

永久に◯◯だから幸せ、◯◯だから不幸せという、

外の影響に左右される人生になると思う。

 

 

まず、どんな◯◯(お金ない、パートナーいない、容姿が、家が、車が、エトセトラ)でも幸せだとわからない限りは。

 

 

 

どんな◯◯でも、

 

 

認められてる。

許されてる。

満たされてる。

安心できる。

解放されてる。

 

 

お金があるから、ないから関係ない。

太ってるから、痩せてるから関係ない。

パートナーいるから、いないから関係ない。

 

 

関係ない。無関係。意味付けしてるのあなた(・Д・)

 

 

 

認められてる。

許されてる。

満たされてる。

安心できる。

解放されてる。

 

 

なのだ(*´Д`*)

そうか。◯◯でも幸せと思っていいんだ。

テルです(*´Д`*)

 

人間は「呪いの腕輪(自我)」をいつのまにか付けていた。そしてそのことを忘れてしまったらしい。と、いうお話。

 

 

そう、自分を不幸にするのは、自分。

そう、自分を価値ないものにするのは、自分。

そう、自分をクソにするのは、自分。

 

 

なんでこーなったのか?(・Д・)

 

 

人間はそもそもそういう風に自分を殺すように、「自我」というものを装備する設定をつけられていたらしい(自論)

 

 

そんな基本設定でも、

 

幸せを探す

 

ために生まれてきたらしい(自論)

 

 

 

そもそも自分はどういう存在だったか。

→そもそも自分は勇者だった。

 

そもそも自分はどういう存在だったか。

→そもそも自分はすごかった。

 

 

「呪いの腕輪(自我)」のおかげで、不幸と感じるようになった。→正確には不幸を選ぶことができるようになった(・Д・)

 

「呪いの腕輪(自我)」をつけていることを忘れているので、なかなか呪いが解けない。

 

 

 

だから、、。

 

 

 

ステージ1.「呪いの腕輪(自我)」をいつのまにか身に付けたことに気づく。

 

 

 

ただ、呪いの腕輪のせいで不幸だったんだ。

ただ、呪いの腕輪のせいで罪悪感をもったんだ。

ただ、呪いの腕輪のせいで…。

 

 

クソッタレ、「呪いの腕輪(自我)」め!おらぁこんな苦労するために装備した覚えはねーぞ!おら、全然ワクワクしねぇぞ!

 

f:id:i-Teru:20180807210045p:image

 

こんな装備した自分に気づくのが1個目。

 

 

ステージ2.実は超、優秀なアイテムだと気づく。

 

 

「呪いの腕輪(自我)」め!くっそ!この腕輪のせいでよ…。ん?あれ?呪いの腕輪のせい?え?呪いの腕輪があった…?え?ちょ、まって。なんで呪いの腕輪付いたの?は?誰が付けてん。え?呪いの腕輪があったから不幸で。あ、不幸のおかげで幸せってわかったよな?あれ?

 

 

呪いの腕輪、ありがとうやん?(・Д・)笑

 

 

幸せを知るために、呪いの腕輪を装備していたとしたら。

 

呪いの腕輪がありがとうになる。

 

 

 

そもそも幸せだったを知るために不幸を経験したのなら、呪いの腕輪はメタルキングの剣を超えるピカイチの装備品になる。(ドラクエ参照)

 

 

 

◯◯だから不幸、価値ない、すごくない、あかん、ダメ、無理ぽ、おわた。は、気のせいであって、実は幸せだった。それが幸せ。それでも幸せ。価値ないもすごくないもあかんもダメも無理もおわたも幸せ。

 

 

 

幸せじゃない風に見せて人間を苦しめるのが「呪いの腕輪(自我)」の効果。

 

ない風に見せられて、幸せじゃないことにしてしまうのが人間。

 

幸せじゃない風。

 

イコール見せかけ。勘違いしやすい。

 

 

で、信じてしまうのが人間。

 

全ては効果だったのだ。

 

幸せじゃないように見える効果だったのだ。

 

 

実は、それが、幸せだった。

 

 

幸せじゃないことを選んで、決めて、苦しむを選んで、決めてるのは、人間。

 

 

設定にハマってるだけだったのだ(*´Д`*)笑

 

 

幸せって、◯◯じゃないこと。

じゃないよ(・Д・)ってこと。

 

 

幸せって、◯◯でも幸せ。

だってこと(*´Д`*)

 

 

何が起きても幸せと感じていい。

何が起きても安心感を味わっていい。

何が起きても充実感を味わっていい。

 

 

なので、まず、今、その状態で、今の現状で、

幸せを実感してみよう(*´Д`*)

 

 

これ、幸せなんや。そか。へー。これ幸せなん?あ、え?そーなん?これが幸せなんすか?あ、まじすか?このままで?あ、そのまんまでっすか?東っすか?あ、わかりました。思ってたんと違うけど、そーなんすね。今、幸せでいいんすね?

 

ってなると思うけど(笑)

 

 

 

不幸を、無価値を、すごくないを、

正当化も説明もしなくていいよ(*´Д`*)

自分には価値がない

テルです(*´Д`*)

 

自分には価値がない。

 

ここ3日間くらい、向き合ってる。←3日かよ笑笑

 

 

 

自分には価値がない。

 

だからお金もない。

 

だから太る。

 

だから足りない。なんとなく。

 

だからやる気ない。なんとなく。

 

 

 

自分には価値がないという状況にわざわざ自分がしてる。

 

◯◯だから、価値がない。

 

価値がないから、◯◯である。

 

 

更に詳しくいくと、

 

◯◯は、ダメだと思ってるということ。

 

 

 

彼氏、彼女がいない。

旦那、妻がいない。

お金がない。

稼げない。

痩せすぎてる、太ってる。

なんかする気がねぇ。

 

 

 

なんでもござれ。

 

 

 

自分は◯◯をなぜ悪いと思ったのか?

 

価値がないと思ったのか?

 

 

 

パートナーがいない自分はなぜ価値がないのか?

逆に自分は価値がないからパートナーがいないことにしているのか?

 

お金がない自分は価値がないのか?

逆に自分は価値がないからお金がないのか?

 

容姿が良くない自分は価値がないのか?

逆に自分には価値がないから容姿が悪いのか?

 

 

 

???

 

 

 

自分には価値がない、素敵ではない、醜い、クソ、うんこ。

 

 

なんでそうしたのか?

 

 

 

誰のことをずっと、価値がない、素敵ではない、醜い、クソ、うんこと思ってきたのか?

 

 

 

誰の◯◯をずっと、価値がない、素敵ではない、醜い、クソ、うんこと思ってきたのか?

 

 

 

f:id:i-Teru:20180807173830p:image

 

 

 

離婚した親父のことか?

 

 

f:id:i-Teru:20180807174048p:image

 

 

韓流に身を任せたおかんのことか?

 

 

 

誰かの◯◯を見て、それが悪いことだと思ってしまった、信じてしまったのが、ことの発端ではないだろうか?(・Д・)

 

 

そうしちゃいけない、してはいけない、なかったことにする。←重要。隠したいもの、見たくないもの。

 

 

赤ちゃんから見たら、何が良いのか悪いのかわかってない。

 

 

大人になっていくにつれ、誰かの◯◯はダメだと認識していく。

 

 

 

親父の不倫はダメだ。

おかんの無駄遣いはダメだ。

 

親父の働き方はダメだ。

おかんの楽しみ方はダメだ。

 

親戚かもしれない、友達かもしれない。

 

まぁ、親が一番影響力あるから、そこをまず探ると出てくるはず。

 

 

 

親父が稼いでいないのはダメだ。

親父が太っているのはダメだ。

 

おかんがパニクるからダメだ。

おかんが不安定だからダメだ。

 

 

 

人の◯◯はダメ。そう思っていることは、

 

間違いなく自分にも制限を与えてる。

 

 

 

制限を与えてるんだから、

 

制限を受け取る。

 

 

 

人に思う◯◯はダメ。それがダメなんだから自分もそれしちゃいけない。しちゃいけないこと、やっちゃってる自分はダメ。ダメな自分は価値がない。素敵ではない。醜い、クソ、うんこ。

 

 

 

親に刷り込まれた、他人に刷り込まれたダメの多さが、ダメと信じた多さが、

 

自分を価値のないものにしてしまう.°(ಗдಗ。)°.

 

 

 

してはいけない、あってはいけないんだから。

 

それをしちゃった自分は、怒られるに、否定されるに、嫌われるに、相応しい。値する。一致する。

 

 

 

 

そんな◯◯な自分は存在してはいけない。

 

 

 

 

究極の自己否定じゃね?(・Д・)笑

 

 

 

 

まぁ、そんなことをわたしゃずっとしてきてたわけですがー。

 

 

 

ダメだと思っていた理由がわかれば。

そこをハッキリと見破ってやれば。

解決するんじゃねーの?

 

 

f:id:i-Teru:20180807175139p:image

 

 

本当はどうなのか?

 

◯◯は本当にダメなのか?

 

◯◯でも大丈夫なんじゃないだろうか?

 

◯◯でも素敵なんじゃないだろうか?

 

◯◯でもイケてるんじゃないだろうか?

 

 

まずはそこから。

 

恐怖の元を、はっきりと見破ろう。

 

 

 

恐怖は、ただそんな気がするだけのもの。

 

恐怖は、実際に存在しないもの。

 

恐怖は、

 

 

 

ない。(・Д・)

 

 

 

何となく、ダメな気がするだけなんじゃないだろうか?

 

何となく、自分は価値がないと思ってるだけじゃないだろうか?

 

何となく、自分は価値があるに相応しくない気がしてるだけじゃなかろうか?

 

 

 

何となく、自分には価値がないことにしておかないといけない気がするだけじゃないだろうか?

 

何となく、本当は価値があったとわかるのが怖いんじゃないだろうか?

 

何となく、これまで信じてきたものを手放すのが辛いんじゃないだろうか?

 

何となく、ただの勘違いだったと知るのが怖いんじゃないだろうか?

 

 

 

何となく。

 

 

f:id:i-Teru:20180807180107p:image

 

 

そう言ってる気がするだけじゃ?(・Д・)

 

 

 

何となく、それじゃ「安心できない」気がするだけじゃないだろうか?

 

何となく、それじゃ「やばい」気がするだけじゃないだろうか?

 

何となく、それじゃ「いけない」気がするだけじゃないだろうか?

 

 

 

パートナーがいないと、

お金がないと、

痩せていないと(太っていないと)、

 

 

 

安心できないのではないだろうか?(・Д・)

 

 

 

人からそう思われる!絶対そうに決まっている!自分には価値がない!素敵じゃない!醜い!クソだ!うんこだ!うわぁぁぁぁ.°(ಗдಗ。)°.

 

 

と、、。

 

 

 

価値がないことにしたいだけじゃねーの?笑笑

 

 

って思うわ。おれ。笑笑

 

 

 

そうだ!これまで価値がないことにしてきたんだ!そう教えられたんだ!今更価値があるだと!?素敵だと!?そんなわけねーよ!ほらみろ!やっぱり価値がねーじゃねーか!な!見たやろ?クソっぷりを!やっぱりそーなんだよ!な!!な!!!

 

 

 

と、もがきたい。訴えたい。認めたくない。

 

これまでの自分が暴れまくる。

 

 

 

安心だったなんて、勝手に自分が創っていただけなんて、そんな、そんな…。

 

 

 

f:id:i-Teru:20180807181043p:image

 

 

 

馬鹿な。そんなバカな。まぢかよ。バカなぁ。

 

 

 

 

 

そう、ほんとは、

 

 

 

 

価値があって、素敵で、幸せで、満たされていたんです。

 

 

 

残念!!!

 

 

自分には価値がないを創ってたのは自分でしたー!!!犯人自分!!!だはは笑笑

 

 

 

 

 

…しゅん。

 

 

 

 

ってなるよね笑笑

 

 

そりゃなりますわ笑笑

 

 

バカにしてたの自分だったなんて笑笑

 

 

人のフリみて我がフリ直せやもん笑笑

 

 

人のバカみて我がバカと思う笑笑

 

 

 

 

笑えるようになったらオッケー(*´Д`*)

 

思えなかっても、気づいたらオッケー(*´Д`*)

 

 

 

次。

 

じゃあ、どうしたい?

 

 

本当は価値があった。

本当は幸せだった。

本当は素敵だった。

 

 

責める必要も無くなった。

無価値と思う必要も無くなった。

クソだとわかってもらうことも無くなった。

 

 

パートナーがいなくても、お金がなくても、太ってても痩せてても、価値があって幸せで素敵だった。

 

 

 

じゃあどうしたい?

 

 

 

ぼーっとしても価値がある。

ゲームしてても素敵。

公園で寝っ転がってても価値がある。

トイレで引きこもっても素敵。

 

 

 

何しても価値があって素敵なら、

 

何する?(*´Д`*)

 

 

 

何しても自分の価値は減らないし、失敗しても素敵なら、

 

何する?(*´Д`*)

 

 

どんな状況でも、幸せを感じられるとしたら、

 

何する?(*´Д`*)

 

 

 

 

ゴロゴロする?

サボる?

仕事やめる?

副業する?

パチンコする?

筋トレする?

音楽聴く?

カラオケ行く?

温泉行く?

勉強する?

なんか食べる?

パン?

ごはん?

泳ぎに行く?

飲み会行く?

ドタキャンする?

コーヒーでも飲む?

サンドイッチ食う?

餃子食べる?

ストレッチする?

電話する?

LINEする?

メールする?

Facebook見る?

インスタする?

フォトジェニくる?

お風呂はいる?

アロマたいてみる?

お灸吸える?

電気消す?

寝る?

やらしいことする?

支払い滞納する?

無駄遣いする?

給料上げてっていう?

愚痴る?

 

 

 

何をやっても価値は減らない。

何をやっても価値がある。

 

何をやっても素敵は変わらない。

何をやっても素敵。

 

 

 

ま、急にそう、思えないよね?笑

 

 

 

何をやっても価値があるらしい。

何をやっても素敵らしい。

 

 

 

と、いうことにしたら。

 

 

 

自分は◯◯でも価値がある。らしい。

自分は◯◯でも素敵。らしい。

 

 

なら、

 

 

何する?(*´Д`*)

 

 

 

 

 

◯◯をどうにかするの、

◯◯を隠すの、

◯◯を許さないの、

◯◯を消そうとするの、

 

 

 

やめてもいい。

 

 

 

◯◯でも大丈夫。

◯◯でも余裕。

◯◯でもいい。

 

 

 

あっても無くても、大丈夫なことに気づいた。

あっても無くても、問題を創ってたのは自分だったことに気づいた。

あっても無くても。

 

 

 

それを問題にしてダメにして恐れてたのは自分ってことに気づいた。

 

 

 

今の自分を、存在を否定しない。

 

 

◯◯だからって、存在してはいけないことにしない。

◯◯だからって、自分じゃないことにしない。

◯◯だからって、自分を責めない。

 

 

 

◯◯でも、ここにいて、いい。

◯◯でも、安心して、いい。

◯◯でも、許して、いい。

◯◯でも、大丈夫って感じて、いい。

◯◯でも、焦らなくて、いい。

 

 

◯◯でも、幸せになって、いい。

◯◯でも、価値があることにして、いい。

◯◯でも、自分は素敵と思って、いい。

◯◯でも、安心しちゃって、いい。

◯◯でも、ここにいて、いい。

 

 

 

自分がいてはいけない、

自分が存在してはいけない、

自分が悪かった、

自分がおかしい、

自分がクソな、

 

 

理由にはならない(*´Д`*)

 

 

 

望むことを許し、可能にしていい。

 

 

 

自分を苦しめる必要は、もう無くていいのだ。

 

 

 

それでいいのだ(*´Д`*)

まさか自分のやりたいことがこれだったとは。

テルです(*´Д`*)

 

おっ、ひさしぶりな投稿。

 

そしてまじめにとーこー。

 

 

 

なんやかんや結構もがいた7月でした。

 

考え、悩み、焦り、不満、恐怖、喜び、楽しみ、落胆、やる気なし、やる気あり。

 

 

 

アップダウンしんどー!!!な、状態(笑)

 

 

 

で、8月に入ってから(昨日)これまでを振り返ってみると、

 

「多くのお金を得る」

 

ということにかなりフォーカスした1ヶ月でした。

 

 

引き寄せでいう、望むことだけフォーカスする。望まないことは考えない。

 

アファメーションでいう現在進行形で言う。お金を得ました。臨時ボーナス入りました。などなど。

 

なんたらでいう恐れを手放す。許す。

 

イメージング。入ってきた後、お祝いで行きつけの焼肉屋に行く。

 

 

 

いろんなことやった。よーやったと思う。感心するわ。ほんますげーわテル(*´Д`*)

 

 

 

で、結果どうなったかというと、、。

 

 

 

増えてはいない.°(ಗдಗ。)°.笑

 

 

特別何かあったわけではない(笑)

 

臨時ボーナスクソ望んでたけどない(笑)

 

面白い副業が見つかるわけでもない(笑)

 

 

くっそ望んでアファメーションしたのによー。毎日、一日中それ考えてたのによー。

 

 

 

お金は増えず、残ったのは、

 

モヤモヤ

 

オンリー(笑)

 

 

 

ま、結果こうなったのは仕方ないよねーと。

 

よう頑張ったよねーと。

 

 

 

で、モヤモヤは何かというと、

 

こんだけやったのにあかんのかという「失望感」

 

こんなはずじゃなかったのにという「蔑み」

 

あらゆる「罪悪感」

 

まぁ、いろんなものまとめてモヤモヤとさせてもらってます。

 

 

 

で、だがしかしなんすよね。

 

気づいたこともあった。

 

 

 

それは、

 

 

お金あってもなくても、増えても増えなくても、減っても減らなくても、

 

特に何もなく大丈夫だったということ。

 

 

生きてたということ。

 

 

そして。

 

ここがわかったのは大きかった。

 

 

本当にテルが欲しかったのは、心配しない、心配したくない。ということがわかった。ここはデカイ。まぢでかい。

 

 

心配したくないってのは、お金もそうだけども、人間関係やら仕事、あらゆることでテルがずっと思ってたこと。

 

 

あーだこーだ言われたくないし、されたくないし、制限かけられたく(かけたく)ないし、我慢も心配も鬱陶しいことも考えたくもないししたくもない。

 

 

 

それを達成する為に、

 

お金を増やしたい。

 

だったことがわかった.°(ಗдಗ。)°.

 

 

 

こっから(恐れ)から来る行動は、こっから(恐れ)にしかならないし、拡大して行く。

 

まさにそうなった。もやもやん。

 

 

 

じゃ、さっきの、

 

あーだこーだ言われたくないし、されたくないし、制限かけられたく(かけたく)ないし、我慢も心配も鬱陶しいことも考えたくもないししたくもない。

 

ここと向き合わないと解決しない。

 

 

 

で、自分に問い詰めると、

 

何もしたくなかった。

 

が、出てきた。

 

 

 

何もしたくないとは、

 

我慢や恐れ、不安、それらをすること、考えることすべてをしたくないってこと。

 

こればっかりしてたから、これらのことをもうしたくないってこと。

 

 

 

これらについて、もう、何もしない。考えない。何とかしようとしない。

 

お金があれば、それが出来る。ではなかったんす。

 

たった今から出来たんす。

 

 

 

今、もーこれらを考えないことは出来る。

 

 

 

つまり、

 

 

 

ボーッとする。やろうとしない。動かない。考えない。無駄に過ごす。無意味なことする。寝る。ゲームしまくる。酒飲んで寝る。散歩だけする。意味はつけない。

 

 

お金があればこれらが出来ると思ってたけど、

 

お金が無くたってこれらは出来る。

 

 

僕は、お金が入ったら、役に立ったら、稼いだら、嫁に先満足してもらえたら、家族サービスしたら、親孝行したら、これらができると思っていたようで…。

 

 

それは、家でずっとゲームや映画、テレビの録画をひたすら引きこもって観てた自分のクソだと思っていた親父と重なってしまうので、

 

これらをすることが許せてなかったとわかった。

 

 

 

親父のようになりたくなかった。

 

 

 

家族サービスしない、引きこもり、ビール飲んで帰ってくる、おかん料理作ってるのに連絡しない、などなど。

 

 

認めたくなかったし許せなかった。と、いうジャッジがあった。

 

 

で、そんな僕の中にあった、こうでないといけないというクソな縛り設定プレイのせいで、勝手にもがいてたわけ。

 

 

 

で、ボーッとする。やろうとしない。動かない。考えない。無駄に過ごす。無意味なことする。寝る。ゲームしまくる。酒飲んで寝る。散歩だけする。意味はつけない。

 

と、いうのを今やっていいことにした。許した。

 

 

別に許可も正当化も要らない。お金が無くたって、役に立ってなくたって、クソだと思われたって、とにかくやってみた。

 

 

 

で、やってみたらなんか知らんけど泣けた.°(ಗдಗ。)°.笑

 

 

よっぽどしたかったらしい。

 

 

ボーッとする。やろうとしない。動かない。考えない。無駄に過ごす。無意味なことする。寝る。ゲームしまくる。酒飲んで寝る。散歩だけする。意味はつけない。

 

 

結局さ、お金欲しいのって、頑張って頑張って頑張って頑張った後に欲しいのって、

 

自由、余裕、リラックス、穏やか、静かという、

 

 

安心感

 

 

なんじゃないんだろうか?と、僕は思ったわけ。

 

 

 

別にこれはほんと、何か大きなことを成し遂げなくても、時間があろうがなかろうが、お金があろうとなかろうと、

 

 

ある、無いに関わらず、いつだって出来るし感じられる。

 

 

そう思った。常に自由だったと。

 

 

そして、この時感じる気持ちが、

 

幸せ

 

だなぁと僕は思った。

 

 

 

心配のない、あってもなくても関係ない、得ようが得まいが、正当化も何も要らない、自由。

 

 

 

自分の本当に望むこと、色々と勘違いしてたようでした。

 

 

 

緩めよう。どんどん緩く行こう。8月40度超えるかな?暑いな。だからこそ(関係ないけど)、緩く行こう。

 

 

 

幸せであろうとすることはいつだって出来る(*´Д`*)

 

 

 

 

嫌われてもいいと、嫌ってもいいとした結果

テルです(*´∀`*)

 

昨日ね、1日、いや、2時間ぐらい自分と向き合って、

 

自分がしてはいけないと思ってること、を、

 

やってもいいことにした。

 

 

馬鹿にされてもいいし、(気持ちに正直にして)馬鹿にしたことにしてもいい。

 

損してもいいし、(気持ちを正直にして)損させてもいい。

 

するとね、あんまり相性良くなかった人から、

 

「こないだはごめんね」

 

って言葉から一日がスタートした(笑)

 

 

 

会社やめてもええわ。嫌われてもええわ。損してええわ。気持ち言えんほうが嫌やわ。

 

 

を、優先した結果(笑)

 

 

 

そしてその人が周りからやたらと、

 

文句を言われる始末

 

 

「あの人の物の言い方はありえないわ!」

 

とか、

 

「気分悪いわ!」

 

って、その人の文句が連発。

 

しかも本人に聞こえるくらいでかい声で(笑)

 

 

 

みんなわかってくれてたんだ。

 

苦しい、辛い、嫌い、ってこと。

 

 

 

で、その問題の人も自分をどう見てるかがよくわかった。

 

自分を全く信用していない。

 

自分を嫌ってる。

 

だから、

 

周りも信用せず、

 

周りも嫌い(出来ないとこばかり目につく、注意する)

 

惨めな思いをしてる。

 

 

 

自分も相手も許せば、

 

こんなにも違って見えるんだ。

 

同じ世界なのにね。

 

 

 

そして、自分は、

 

守られてる

 

と、更に実感した。

 

 

f:id:i-Teru:20180716132735p:image

 

 

まぢ、最近こればっかやけど、

 

自分も相手も許していこう。

 

 

傷つけてはいけない、嫌ってはいけないと思っていたのは、

 

自分だけだったみたい(*´∀`*)